おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

ジョニーのクリスマス」 たかくんママさんの声

ジョニーのクリスマス 作・絵:やまだうたこ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年10月
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,968
みんなの声 総数 9
「ジョニーのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • こんなクリスマスのお話いいかも

    ジョニーは、パパとママとねこのガルトンと暮らしていました。
    ジョニーには、おじいさんとおばあさんが2人ずつのほか、4人のおじさん、おばさんがおり、クリスマスにはみんなでパーティ。
    みんなからもらうプレゼントは、お料理道具、科学実験キット、小さいけれど本物のピアノ、色鉛筆に、機織り機、どれも本格的なものばかりでした。
    でもね、ジョニーはそのプレゼントに文句をつけるのです。「もっとぼくがほしいものをくれるように言ってよ。」と。
    ママは怒り、「これからジョニーにはクリスマスはありません。」と大目玉。
    クリスマスなんていらないといきがっていたジョニーも、ねこのガルトンの「とこで、ジョニーはみんなにどんなものをあげたいの?」の言葉に、はっとするんですね。
    プレゼントは、いつだってもらうものだと思っていたのだから。
    そして、自分たちで手作りのプレゼントを用意し、パーティを企画し、みんなを呼ぶのです。
    いつもいつももらうばかりではなく、プレゼントをあげる、人を楽しませる喜びを知ったジョニー。
    こんなクリスマスのお話も楽しいですよ。

    投稿日:2006/12/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ジョニーのクリスマス」のみんなの声を見る

「ジョニーのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / いないいないばあ / どうぞのいす / いないいないばああそび / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット