おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

月夜のオーケストラ」 てんぐざるさんの声

月夜のオーケストラ 作・絵:イエンス・ラスムス
訳:斉藤 洋
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1999年
ISBN:9784097272120
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,054
みんなの声 総数 17
「月夜のオーケストラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 面白い絵本の作りです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    斉藤洋さんが邦訳をされていたので、思わず図書館で目に留まって、借りてきてしまいました。
    作者はドイツの方でした。
    表紙の湖に浮いているような、空を飛んでいるような絵も、幻想的で素敵でした。

    1ページ1ページ本当によく考えているなぁ。
    想像力をフル回転させて作ってるのかなぁ〜と、ワクワクしながらページをめくりました。
    この作品は開いた時、片側にカラフルな色付けをした絵だけのページ、もう片側に物語が書かれた文と色付けしていないペンで描いたイラストが載っています。

    文字の配列(というんでしょうか、こういう場合も?)も、絵そのものも遊び心満載で楽しかったです。
    小学校の高学年以上のお子さんたちにお薦めします。
    特に、絵の勉強をしたい人や、幻想的な世界が好きな人にはお薦めです。

    投稿日:2012/09/02

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「月夜のオーケストラ」のみんなの声を見る

「月夜のオーケストラ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく / なにをたべてきたの? / うんちしたのはだれよ! / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット