トリック オア トリート! トリック オア トリート! トリック オア トリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

綱渡りの男」 さみはさみさんの声

綱渡りの男 作・絵:モーディカイ・ガースティン
訳:川本 三郎
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784338202046
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,013
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く
  • こんな残し方も

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、男の子6歳

    4年生の長男と6歳の次男の両方に読み聞かせました。

    あの事件があった建物の話だとは初め気づかず、単にどうしても綱渡りをしたかった男の話だと思っていました。

    綱渡りについては、長男は怖がりなので、あまり楽しそうには聞いていませんでしたが、次男は興味津々な様子でした。

    ただテロとは何なのかを理解できない年齢では、この絵本が書かれた目的を理解するのはまだ難しいのだと思います。テロが悪いことであるというのと同時に、なぜテロが起こる世の中なのかを理解しなければならないと思います。

    投稿日:2018/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「綱渡りの男」のみんなの声を見る

「綱渡りの男」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / せかいで いちばん つよい国 / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット