宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

まつぼっくりノート」 グレープフルーツ・ムーンさんの声

まつぼっくりノート 作:いわさ ゆうこ
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年11月18日
ISBN:9784579404094
評価スコア 4
評価ランキング 21,686
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 惜しいの科学絵本にあってはならないミス

    まつぼっくりって実はこんなに種類があるんだ…と、
    単純に驚き、秋がより一層楽しくなる一冊。
    ああ、明日から我が家は
    また「にわか博士」と化した息子の拾ってくるまつぼっくりで
    いっぱいになるんだろうな…。

    木や葉っぱは写真で示してあるが、主役のまつぼっくりはスケッチ。
    ここはこだわったのだろう。
    植物図鑑などと違い、ワンテーマの科学絵本は掘り下げ度が深くてなかなか面白い。
    ただ、残念なことに写真説明に一箇所大きなミス。
    正誤表が貼られていたが
    これはあってはならない間違いだろう。
    よって、とても楽しく読ませていただいたにもかかわらず
    星2つ。
    厳しすぎる?

    投稿日:2005/10/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まつぼっくりノート」のみんなの声を見る

「まつぼっくりノート」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


林木林さん×ねじめ正一さん対談インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット