でんぐり ごろりん でんぐり ごろりん でんぐり ごろりんの試し読みができます!
作: ふくだ じゅんこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
でんぐりしたら、どうなると思う? えー!?って、言っちゃうよ、きっと!

輝くなぞ (光のふしぎ)」 にぎりすしさんの声

輝くなぞ (光のふしぎ) 文:田中 幸 結城 千代子
絵:野村 まり子
出版社:絵本塾出版
本体価格:\1,800+税
発行日:2012年02月24日
ISBN:9784904716731
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,703
みんなの声 総数 4
「輝くなぞ (光のふしぎ)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 光と闇 太陽の力は大きく不思議

    日食で太陽を見ました
    皆既日食の時は 昼間でも少し暗くなりました たまたま 曇り空ではっきりとは見えませんでしたが・・
    金環日食は 朝 はっきり見えて 感動しました。
     
    この地球に住んでいる私たちは 銀河系の宇宙の中の 地球という星です 
    太陽のおかげで 昼と夜があるという不思議
    この絵図解で たくさんのことを知ることをできます

     子どもも大人も 勉強になります

    詳しく説明があり ワクワク感と不思議を感じます

    光と闇  闇の中では何も見えない こんな経験はあまりないのですが
    昔は 闇の中で 灯りもない中で 過ごしていたのかと思うと
    おひさまと共に生活していたのでしょう

    今は 電気があかあかとついていて 先日 飛行機から 大阪を見たとき  夜なのに、なんて 明るいんだろうと思いました

    ケニヤなどの動物たちは闇の中でも見えるのでしょうね
    不思議です
    謎の世界 たんのうできますよ

    投稿日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「輝くなぞ (光のふしぎ)」のみんなの声を見る

「輝くなぞ (光のふしぎ)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット