あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!

どうなってるの? からだのなか」 Pocketさんの声

どうなってるの? からだのなか 文:ケイティ・デインズ
絵:コリン・キング
訳:福本 友美子
監修:黒川叔彦(くろかわ小児科内科・医学博士)
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2012年05月
ISBN:9784893258861
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,823
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • しかけがあるのでわかりやすい

    身体のしくみのことを子どもに尋ねられた時に、母は的確に教えてやろうと思うのですが、なかなかうまくいかず。
    そんな時に、この仕掛け絵本がとてもわかりやすく助かりました。

    小さな子でも理解できるような内容になっており、食べたものがどんなふうに身体に入っていったりうんちとして出るのか。
    心臓やほかの臓器のこともとてもわかりやすく載っています。

    うちの子は、よくなんで・・・なの?と質問してくれるので、その疑問に答えてくれるのがとてもいいです!

    投稿日:2014/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どうなってるの? からだのなか」のみんなの声を見る

「どうなってるの? からだのなか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ミキハウスの「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!【座談会】編集者・松田素子さん、絵本ナビ編集長・磯崎園子、絵本ナビライター・大和田佳世

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット