あかまる どれかな? あかまる どれかな? あかまる どれかな?の試し読みができます!
作: しみずだいすけ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
パパやママの質問に答えて「これ!」とゆびさし。「できた!」達成感で“地頭”がぐんぐん育つ、ゆびさしあそびの絵本です。

クリスマスの三つのおくりものセット」 りらまいりらさんの声

クリスマスの三つのおくりものセット 作・絵:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,650+税
発行日:1987年
ISBN:9784834030303
評価スコア 4.93
評価ランキング 3
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く
  • ほのぼの素敵なクリスマスのおはなし

    今年のクリスマスプレゼントにと、大好きな林明子さんのこの絵本を用意したのですが、
    待ちきれなくて(私が・・・)、12月に入ったとたんあけてしまいました。

    小さな子供の手にもすっぽりと収まるサイズで、
    それが何よりも息子はうれしかったみたい。
    箱から出し入れしては大事そうに、抱えていました。

    かすみちゃん、もっくん、れいちゃんの3姉妹弟のそれぞれのクリスマスを描いたお話です。
    息子はやっぱりもっくんの「ズボンのクリスマス」が一番のお気に入り。

    でかける時間になっても、まだズボンをはかずに遊んでるもっくん。
    まるでうちの子とそっくり!!
    待ちきれなくなって、ズボンは一人で走っていってしまいます。
    あわてておいかけるもっくん。

    これを読んで以来、お着替えを嫌がると、
    「ズボンさん逃げていっちゃうよ〜」というと、
    あわててお着替えするようになりました(笑

    どのおはなしもとってもほのぼのとしていて、
    幸せをかみしめたくなる絵本です。

    掲載日:2006/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマスの三つのおくりものセット」のみんなの声を見る

「クリスマスの三つのおくりものセット」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / あっちゃんあがつく たべものあいうえお

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット