4歳 夏のおけいこ 新装版 4歳 夏のおけいこ 新装版
監・著: わだ ことみ  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
夏のがんばり賞キャンペーン実施中!夏向け幼児教材売上No1!「できた!」「もっとやりたい!」が聞こえる夏に♪
ポン太さん 30代・ママ

総合ワーク
あと2ヶ月で5歳の時に購入しました。 …

わらしべちょうじゃ」 しゃんぐりら☆さんの声

わらしべちょうじゃ 文:石崎 洋司
絵:西村 敏雄
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年05月23日
ISBN:9784061325074
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,434
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く
  • ちょっぴりうらやましいな☆

     娘の感想第一声は「わら一本でお金持ちになれたなんて羨ましいな」でした。
     このお話は心優しい貧しい男がたった一本のわらしべを次々に他の物へ交換していき、最後はお金持ちになる楽しいお話です。

     決して楽して富を得たラッキーな男の話ではなく、根本には人に優しい正直者の男であったがための結末であることが、作者のやさしく素朴な絵タッチから伝わってきます。

     もうひとつのお話、「しおふきうす」からは、欲深い兄と正直者の弟という比較からさらに性根に富が密接に関わる、という昔話の鉄則(ルール)が見えてきます。

     なぜいつも昔話って古今東西、兄姉がいじわる、弟妹がや優しいという設定なのか長子同士の父母娘、家族会議となってしまったところに☆ひとつ問題提起とさせていただきます。

     わらしべが次にどんな物に変わるのか、ページをめくる楽しさがあり、その楽しさに子供たちもにっこり笑顔。
     どこかのんびりしたみんなに好かれる顔の主人公ですよね。

    投稿日:2012/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「わらしべちょうじゃ」のみんなの声を見る

「わらしべちょうじゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / くだもの / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット