アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

だいじょうぶだよ、ゾウさん」 瑠璃色さんの声

だいじょうぶだよ、ゾウさん 作:ローレンス・ブルギニョン
絵:ヴァレリー・ダール
訳:柳田邦男
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784894234383
評価スコア 4.79
評価ランキング 366
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く
  • 絆と命に向き合える絵本

    • 瑠璃色さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳、男の子4歳

     長男が引っ越しによって幼稚園の友達と別れることになってしまった
    年のクリスマスの絵本として、この「だいじょうぶだよ、ゾウさん」
    贈りました。
    友達と離れることになってしまっても絆はなくならない
    ということをわかってほしかったからです。

     大きな年老いたゾウさんと小さなネズミの子供はとても仲良し。
    ネズミは年老いたゾウさんのために、眼鏡を用意してあげたり
    代わりにゾウさんはネズミを守りながら、いろんなことを教えて
    いってあげるのです。
    でも、そんな二人に迫る別れのとき・・・。
    それをゾウさんはネズミにわかりやすく気長に教えていくのです。
    ネズミにとってそれは命と向き合う初めてのことでもありました。

     友達との絆、命の大切さ、命との別れ(死)をわかりやすく
    丁寧に描いています。
    人の生死がなんとなくわかるようになってきたら読んでほしい
    絆と命に向き合える絵本です。

    長男は最初よくわからなかったようですが、何度か読むうちに
    ゾウさんは消えてなくなったわけではなく、ネズミの中に
    いつまでも存在している、ということがわかってきたようでした。

    掲載日:2009/09/28

    参考になりました
    感謝
    3

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「だいじょうぶだよ、ゾウさん」のみんなの声を見る

「だいじょうぶだよ、ゾウさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / としょかんライオン / チリとチリリ / にじいろのさかな / どんぐりころころ おやまへかえるだいさくせん / ぼくはちっともねむくない

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎマンション
    うさぎマンションの試し読みができます!
    うさぎマンション
     出版社:くもん出版
    うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに


『あーん』イベント&おうちレポート

全ページためしよみ
年齢別絵本セット