おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

とうめいの龍」 なーお00さんの声

とうめいの龍 作:川本 真琴
絵:井ノ上 豪
出版社:プレビジョン
本体価格:\1,429+税
発行日:2012年05月27日
ISBN:9784048941198
評価スコア 3.67
評価ランキング 32,672
みんなの声 総数 5
「とうめいの龍」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 日常に溶け込んでいそうな

    淡々とストーリーが進み、正直なところ
    最後のページを開いた時には
    「え?もうおしまい??」と思いました。

    でも、なんだか心に残る絵本です。
    絵がとても素敵で、
    この日常に溶け込んでいそうな不思議なストーリーを
    見事に表現していると思います。

    まるで画集のような絵本です。

    掲載日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とうめいの龍」のみんなの声を見る

「とうめいの龍」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット