話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

また ぶたのたね」 ouchijikanさんの声

また ぶたのたね 作:佐々木 マキ
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784871101509
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,545
みんなの声 総数 91
  • この絵本のレビューを書く
  • 前作「ぶたのたね」を読んでからこちらを読みました。お話は重複している始まり方なので、続編というよりは同じ設定で別の物語という気持ちで読み進めるといいかもしれません。

    今度のたねは植木鉢に植えると、出てきた芽にぶたがなり、少しずつ育っていきます。小さいままパクっと一口で食べればいいのに〜!ともどかしくなってしまいますが、おおかみはレモンぐらいの大きさまで待ってから、ご丁寧に油で揚げて食べようとします。

    そこからが不幸の始まりで…ぶたには逃げられるわ家は火事になるわで散々な目に(笑)それでも前向きに家を建て直す様子がかわいそうだけどおかしくて、前作よりも好きな展開でした。

    投稿日:2020/09/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「また ぶたのたね」のみんなの声を見る

「また ぶたのたね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / いないいないばあ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット