宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

なぜなぜ? ふしぎ図鑑なんでも200」 こりえ♪さんの声

なぜなぜ? ふしぎ図鑑なんでも200 総監修:竹下 昌之
出版社:チャイルド本社
本体価格:\1,600+税
ISBN:9784805437896
評価スコア 4
評価ランキング 25,446
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • ふしぎ大好きな娘へ

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳、

    生き物や人の体、食べ物やのりものなど様々なテーマのなかで、
    子どもたちが不思議だと感じるものについて詳しく説明されています。
    読んであげながら、大人もきっと楽しむことができる1冊です。

    今年年長になった娘。
    初めて幼稚園の定期購読がどうしてもしたいと言って、チャイルド本社のなぜなにクイズ絵本を購読することになりました。
    同じ出版社ということもあり、この本にでてくる問題を娘はいくつか得意げに答えていました。

    なんでだろう?と疑問を持ち考えたことは、覚えるのも早いものです。
    「ふしぎ」大好き真っ盛りな娘。
    これからもいろいろなことに興味を持って、考えて、知識を深めていってほしいと思いました。

    投稿日:2012/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なぜなぜ? ふしぎ図鑑なんでも200」のみんなの声を見る

「なぜなぜ? ふしぎ図鑑なんでも200」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ママ・パパが感動で涙。全米100万部突破の絵本、ついに邦訳!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット