おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。

くもくも ぱんやさん」 レイラさんの声

くもくも ぱんやさん 文:やまうち ゆうこ
絵:いのうえ ふみか
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年05月10日
ISBN:9784265078561
評価スコア 4
評価ランキング 20,068
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 雲&蜘蛛

    雲の上で蜘蛛が作るパンのおはなしです。
    空の上の焼き窯で焼くパンが、雲のように空に浮かぶ趣向です。
    定番のおいしそうなパンが浮かぶ様子は、確かに壮観です。
    そこへやって来たのは、かみなりさま。
    自宅で休む子どものためのパンを所望されるのですが、
    お届けに一計を案じるというわけです。
    なるほど、素敵なアイデア。
    お空ならではの展開です。
    独特のコラージュが味わい深いです。
    擬音が面白く、小さい子でもいけそうですが、
    やはり幼稚園児くらいからの方がより楽しめると思います。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くもくも ぱんやさん」のみんなの声を見る

「くもくも ぱんやさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット