もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あかにんじゃ」 たかくんママさんの声

あかにんじゃ 作:穂村 弘
絵:木内 達朗
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年06月15日
ISBN:9784265081141
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,072
みんなの声 総数 39
  • この絵本のレビューを書く
  • 今度は何に変身する?

    「あかにんじゃ」っていったい何?と思って手にとった絵本。
    でも、読み終わってみたら、なんとも不思議な読後感。
    そして、「あかにんじゃ」っていったい何?という疑問は解けないまま...。
    ま、なんだっていいのです。
    あぶなくなると、「ドロンドローン」の呪文をとなえ、いろんなものに変身する。
    だけど、赤い忍者は、何に変身してもやっぱり赤いままで...
    その赤が災いして、いろんなところで危険な目にあうのですが、次はどうなる?次は何に変身する?って考えるのが楽しいのでしょうね。
    不思議な読後感って思ったけれど、なんとなく味わいがある。
    そして、子供は、こういう大人には、なんだかよくわかんないようなものに、何か感じるようで、「おもしろい!」と。
    子供にそう言われると、うん、そういえば、すごくおもしろい。そんな気持ちになってくるから不思議。
    文章もキレよく、リズムよくさくっと読めるのもよいかな。

    投稿日:2013/06/26

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかにんじゃ」のみんなの声を見る

「あかにんじゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

つみき / うんちっち / かいじゅうたちのいるところ / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

全ページためしよみ
年齢別絵本セット