まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

こまったクリスマス」 環菜さんの声

こまったクリスマス 作:ラッセル・ジョンソン
絵:バーナデット・ワッツ
訳:もぎかずこ
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年
ISBN:9784890138852
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,772
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • これは本当に困った!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    ある年のクリスマス・イブ。2匹のトナカイは「世界中のみんなはクリスマスを楽しむけど、ぼくらは仕事仕事仕事…」と辟易し、なんと田舎の親戚の家で行ってしまいました。
    プレゼントをソリに積み終えてトナカイたちを呼びに来たサンタさん。意外に落ち着いていることだけが不思議でした(苦笑)
    サンタさんが困っているとネズミが引き手を申し出ました。でもネズミには無理。そこで、ウサギ、ロバ、ライオン、ラクダ、ゾウ、リュウという、濃いメンバーがトナカイのピンチヒッターとして揃いました。
    だれが先頭を走るかでモメにモメるのですが、なぜかリュウは登場せず、空を飛ぶシーンになって初めて描かれています。子どもたちは「リュウ」が登場しているはずなのに見当たらないので「リュウはどこ?」と必死で探していました。この意図は何なんでしょうね。気になります。
    サンタのお供は初めての動物たち、プレゼントを配るあいだもトラブル続々!読んでいても気が休まりません(笑)
    ラストには、サボってしまったトナカイもまた登場します。トナカイに対するサンタさんの態度が、親の鑑のように思えました。

    投稿日:2013/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こまったクリスマス」のみんなの声を見る

「こまったクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット