新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

雪の女王」 てぃんくてぃんくさんの声

雪の女王 作:アンデルセン
絵:バーナデット・ワッツ
訳:ささき たづこ
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1999年
ISBN:9784890138777
評価スコア 3.75
評価ランキング 42,846
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 心の栄養となる話

    かわいらしく美しい挿絵に、ピュアな心の尊さを知る旅。
    娘も真剣に聞いて、楽しかった楽しかったと言っていましたが、私自身も「こんな話だったんだ〜」と、いわゆる名作シリーズの簡易版で育ったことを悔しく思いました。
    私はアニメ絵の紙芝居を持っていて、好きで何度も繰り返し見た記憶があるのですが、旅の途中経過を全然知りませんでした。また女王とゲルダが一悶着しないことも初めて知りました。
    ちゃんと意味のあるお話だったんだ、と恥ずかしながら初めて気付きました。

    ゲーム世代の子供にも通じる素敵な旅物語は、ワーキング世代の心も洗ってくれることでしょう。
    しっかり子供時代を生きること、大人になること、その繋ぎの旅。
    良い本で育たないと損しますね。子供の頃、このストーリーで知っていたら夢中になって、ずっと寄り添ってもらえる話になったと思います。

    絵本としては長いけれど、冒険文学としては短いながらも相当濃い内容です。

    投稿日:2009/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「雪の女王」のみんなの声を見る

「雪の女王」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食』インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット