新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

雪の女王」 レイラさんの声

雪の女王 作:アンデルセン
絵:バーナデット・ワッツ
訳:ささき たづこ
出版社:西村書店 西村書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:1999年
ISBN:9784890138777
評価スコア 3.75
評価ランキング 42,845
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 原作を感じて

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    アンデルセンの『雪の女王』の原作に近いという事で読んでみました。
    悪魔の鏡のかけらが子鬼たちによって、世界中にばらまかれてしまうプロローグから始まります。
    そう、カイ少年はこのかけらによって、心をコントロールされ、氷のようになってしまうのですね。
    そんなカイを心配して探しに行くゲルダ。
    バーナデット・ワッツは、難解なこの雪の女王の世界を、丁寧に描写していきます。
    サクランボの花、隠されたバラ、季節も刻々と移り変わります。
    ゲルダの心の支えとなる「主の祈り」も物語のラストで大きな意味を持ちます。
    大人になったカイとゲルダ、そして、バラの咲き誇る夏の光景。
    長いお話ですが、やはり、この味わいは知っておいてほしいですね。

    投稿日:2014/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「雪の女王」のみんなの声を見る

「雪の女王」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット