まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

さるかにがっせん」 どくだみ茶さんの声

さるかにがっせん 文:石崎 洋司
絵:やぎ たみこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年08月23日
ISBN:9784061325197
評価スコア 4.34
評価ランキング 12,947
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く
  • ちょっと辛口

     昔話です。お話の内容を少し忘れていたので、楽しく読みました。普通に読んでみると、ずいぶん辛口なお話なんだとあらためて思いました。
     いじわるなサルの表情が、ほんとうに憎らしげです。カニはサルにひどいめにあわされますが、カニだって、カキの木を「ちょんぎるぞ」なんて言っています。
     昔は、辛口だけどユーモアのある社会だったのかなと思いました。テンポがあって、わかりやすいお話は、小さな子にもおすすめです。

     ていねいに描かれた絵も楽しめました。
     

    投稿日:2012/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さるかにがっせん」のみんなの声を見る

「さるかにがっせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / だるまさんが / そらまめくんのベッド / うずらちゃんのかくれんぼ / どうぞのいす / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット