なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ひなそらとうやさん 30代・ママ

子どもが大好きな世界
なぞなぞも、オオカミも、子どもが大好き…

ひまわりの おか」 ぽこさんママさんの声

ひまわりの おか 文:ひまわりをうえた八人のお母さん 葉方 丹
絵:松成 真理子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年08月31日
ISBN:9784265006328
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,204
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 去年の春、夫と娘と共に東北を訪れました。
    大川小学校も訪れ、娘と一緒になむなむしてきました。
    あの地震以来、娘はとても津波を怖がっていて、どこに
    いても「地震が来たらここはどうなる?」とよく訊いてきます。
    被災地をただ訪れるだけでもきっと力になれるし、娘も私もきっと
    いろんなこと考えることができる・・そう思って訪れたのでは
    ありますが、小さな子どもにとってはかなり怖い印象を残してしまった
    のかもしれません。
    この絵本の、明るいひまわりの黄色を見れば、娘の怖い気持ちも
    もっと違ったものに変わるかな?でも、子どもを失ったおかあさん達の
    気持ちを思って今度は悲しくなってしまうかな?

    松成真理子さんの絵は、こうした、深く、いろいろと考えたり、大切な
    人のことを思ったりする絵本によく似合うように思います(『じいじの
    さくら山』とか)。

    こうして絵本になることで、おかあさんや家族だけでなく、もっともっと
    たくさんの人達が子ども達のことを忘れずにいられますね。
    ひまわりがこれからもずっとずっと元気に美しく咲いていますように。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひまわりの おか」のみんなの声を見る

「ひまわりの おか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット