まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

泥かぶら」 将軍亭琴音さんの声

泥かぶら 原作:眞山 美保
文:くすのき しげのり
絵:伊藤 秀男
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2012年09月09日
ISBN:9784916016959
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,663
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く
  • 見習わなければ

    • 将軍亭琴音さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子14歳、女の子11歳、女の子9歳

    演劇作品の絵本化だそうですが、
    長いお話を短くまとめているので、お話的にはどうかな?
    と思う部分もあるのですが、作者のくすのきしげのりさん、
    絵を描かれている伊藤秀男さんの熱い思いが、
    原作のテーマをまっすぐに胸に届けてくれます。

    常々、年をとればとるほど、生き方が顔に出てくる、
    美しい心の持ち主、美しい生き方をしている人は
    年をとればとるほど美しくなる、と思っていたところに
    見つけたこの絵本。
    泥かぶらのように、年を重ねるほど美しくなれるように
    生きていきたいなと、思います。

    卒業を控えた6年生に、このお話を贈りたくて
    お話会に持って行きましたが、
    時間が足りず、読めなくて本当に残念です。
    また、機会があったら、ぜひ紹介したいと思います。
    所要時間約16分半です。

    投稿日:2014/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「泥かぶら」のみんなの声を見る

「泥かぶら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / なにをたべてきたの? / やさいのおなか / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット