しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

はしる!新幹線「のぞみ」」 てんぐざるさんの声

はしる!新幹線「のぞみ」 作:鎌田 歩
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年03月
ISBN:9784569782188
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,880
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く
  • 新幹線同士がすれ違うところが好き。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子18歳

    私が子どもの頃、新幹線といえば、まあるい感じの顔をしたツバメのような雰囲気の電車というイメージでした。
    最近、といってもこの絵本で紹介されてい「のぞみ700系」はどちらかというと魚の「エイ」みたいな印象で、時代とともに顔って変わるんだなぁと、改めて思いました。
    鎌田さんはたくさんの子どもたち向けの乗り物絵本を描かれているので、乗り物好きな子どもたちに見せたい場所というのを心得てらっしゃる。という気がします。
    風景もしかりですが、新幹線同士のすれ違いを描いてくれているのは嬉しかったっです。
    わたしも子どもの頃よく新幹線に乗りましたが、
    新幹線同士がすれ違う時、ものすごい速度で風がぶつかり合うので、普通電車同士がすれ違った時とは、振動とは全く違って、すごくドキドキしたのを覚えています。
    「東京」から「新大阪」までの短い距離ですが、主人公の「ぼく」と一緒に楽しい旅が出来ますよ。

    投稿日:2019/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はしる!新幹線「のぞみ」」のみんなの声を見る

「はしる!新幹線「のぞみ」」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / うんちしたのはだれよ! / コロちゃんはどこ? / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット