しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ふくろにいれられたおとこのこ」 にぎりすしさんの声

ふくろにいれられたおとこのこ 絵:堀内 誠一
再話:山口 智子
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2004年
ISBN:9784834020502
評価スコア 4.32
評価ランキング 15,058
みんなの声 総数 21
「ふくろにいれられたおとこのこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • よく似たお話しだな〜

    私が出会ったイタリアの昔話では 「鬼とちっちゃなブッケチーノ」というタイトルのお話しでした
     ストーリーテリングで、小学1・2年生の子どもたちにお話ししました みんな聞き入ってくれました おもしろいところは笑いながら・・・


    この絵本では 男の子の名前は、ピトシャン・ピトショ
    イチジクを買うのは同じですが、木になるイチジクはまるで ジャックとまめの木のストーリーですね

    鬼とのやりとりも お話しの方がおもしろく絵本とお話しの違いを感じました

    堀内誠一さんの鬼の絵はいかにも怖そう ラストの鬼が真っ赤に焼いた熱い鉄の棒に突き刺さるところはちょっとグロテスクですが・・・

    ピトシャン・ピトショの知恵が勝ったところは同じです

    フランス民話とイタリアの昔話よく似たお話しはたくさんありますね

    イタリアの昔話もおもしろいですし ストーリーテリングで耳から聞くのも大切だな〜とおもいます
    お話を聞いて、それぞれが自分でイメージして想像する楽しみが有ります。 おもしろいところは笑ってくれました。

    絵本の良さは絵とお話しが一体化しているところです。
     堀内さんの絵はおもしろく、しっかりと絵が、お話ししていました。

    投稿日:2012/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ふくろにいれられたおとこのこ」のみんなの声を見る

「ふくろにいれられたおとこのこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット