まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いちじく にんじん」 レイラさんの声

いちじく にんじん 案:大阪YWCA千里こども図書室
絵:ごんもりなつこ
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2012年09月10日
ISBN:9784834027440
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,527
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 奥の深いわらべ歌

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子16歳

    手まり歌、わらべ歌にあるようですね。
    1から10までの数を、語呂合わせで野菜に見立てて紹介します。
    いちじく、にんじん、さんしょ、しいたけ、ごぼう、むぎ、なす、はす、きゅうり、とうがん。
    伝承ですので、むかご、七草、白菜など、違うバージョンもあるようですね。
    調べてみると、聞いた事のあるようなメロディーです。
    でも、読んでいると素朴にメロディーになってくるような気がします。
    リアルな絵が添えられているので、嬉しいです。
    小さい子向けの作品として出版されていますが、
    登場する野菜はやや難易度が高いかもしれません。
    でも、だからこそ、耳で感じ取ってみる、というのが大切かもしれませんね。
    最後の冬瓜は、シンプルなフォルムながら、そのどっしり感が印象的で、
    絵本ならではの作品だと思います。

    投稿日:2013/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「いちじく にんじん」のみんなの声を見る

「いちじく にんじん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット