新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
ハナペタン

ハナペタン(フレーベル館)

悪い事をするとやってくるというハナペタン…、果たして、敵か?味方か!?

  • 笑える
  • びっくり

モリス・レスモアとふしぎな空とぶ本」 ひだまり☆ははさんの声

モリス・レスモアとふしぎな空とぶ本 作・絵:ウィリアム・ジョイス
訳:おびか ゆうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2012年10月31日
ISBN:9784198635039
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,267
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 物語が大好きな人へ

    物語を読んだり書いたりするのが大好きな、モリス・レスモア。
    お話は、彼が嵐に遭って何もかも失ってしまうところから始まります。
    行く当てもなく歩き始めたモリスが出会ったのは、綺麗な女の人。
    不思議なことに彼女は、色とりどりの空飛ぶ本につかまってどこかへ飛んで行こうとしているところでした。
    彼女が連れていた青い表紙の本に導かれモリスがたどり着いたのは、たくさんの本達が飛び回る建物で…?

    お話を通して、モリスがどれだけ本を愛しているかということがよくわかります。
    彼と本達との付き合いが、なんだか人生にもなぞらえられているようで心を打たれました。
    すべてを失ったばかりのモリスはモノクロで、不思議な本達と出会った後は光を取り戻したようにカラーで描かれていて、その心情がよく表現されているなぁと感じました。
    寂しい終わり方じゃなくて、読んだ後ほっとできる後味の良さが気に入りました。
    子供だけじゃなく、本好きな大人にもおすすめです。

    投稿日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「モリス・レスモアとふしぎな空とぶ本」のみんなの声を見る

「モリス・レスモアとふしぎな空とぶ本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット