新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

博物館の一日」 ぷうさんのはちみつさんの声

博物館の一日 作:いわた 慎二郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年10月19日
ISBN:9784061325302
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,668
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • 図書館でパラパラっと見た瞬間、
    (これは!!)と、ビビっときた。
    この本、絶対に息子に紹介したいと思った。
    何せ、彼が将来なりたいものの一つに、
    「考古学者」があるから^^


    博物館の一日(仕事の舞台裏など)を紹介している作品。

    1冊の中に、いろいろな要素がギューっと詰め込まれていて
    なかなか贅沢な内容。
    とてもわかりやすいし、まとまっているし、文章も私的には適量で、
    かなり好印象の作品なのだ♪

    まず何といっても最高なのが、
    実在する国立科学博物館が舞台になっていること。
    本だけれど、臨場感があって
    実際には行ってないのに何だか行ったような気持ちになれる。

    博物館の研究員の方のお仕事の内容が丁寧に紹介されていたり、
    どんな施設があって、そこではどんなイベントが行われているか紹介されていたり。
    博物館内のレストランやミュージアムショップまで描かれていているの♪
    ほんと、中身が充実している。

    例えば
    骨格標本、私も見たことはあるけれど
    実際はこんなふうにして作られているんだなぁ・・・
    なんて、初めて知ることが沢山あって読んでいて楽しかった。



    読後、息子が言いました。
    「(博物館に)今日行きたい!明日行きたい!すぐ行きたい!」
    普段インドア派なのに(笑)
    彼の希望、近いうちに叶えてあげられたら良いなぁと思っています。
    実は母も、行ける日を楽しみだったりしております(^▽^)/うふふ。

    投稿日:2016/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「博物館の一日」のみんなの声を見る

「博物館の一日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / からすのパンやさん / 14ひきのあさごはん / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット