虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

あたし ゆきおんな」 レイラさんの声

あたし ゆきおんな 文:富安 陽子
絵:飯野 和好
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年11月22日
ISBN:9784494007653
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,626
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 約束

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    だれにもしゃべっちゃいけないよ、と念押しされて聞く、雪女の物語。
    場面は月明かりに照らされた雪景色の山。
    北風が雪を舞い上げ、雪女がぼんやりと、そしてゆっくりと姿を現すのです。
    丁寧に描写された雪女の造形が、巧みな語り口で体感できます。
    でも、この雪女は、人間に寄り添うだけの存在で、気配を残すだけです。
    そして、梅の花の開花とともに、また姿を消すのです。
    口外禁止の約束が効いています。
    良質な語りを聞くようでした。
    飯野さんの絵も雰囲気たっぷりでもちろんいいですが、
    ストーリーテリングで聞いてみたいなあ、と思いました。
    絵本の読み聞かせでしたら、冬の終わり、春の便りが出始めた頃がいいですね。

    投稿日:2013/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あたし ゆきおんな」のみんなの声を見る

「あたし ゆきおんな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット