さいごのこいぬ」 さなあきさんの声

さいごのこいぬ 作・絵:フランク・アシュ
訳:ほしかわなつよ
出版社:童話館出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年08月
ISBN:9784887500709
評価スコア 4.22
評価ランキング 20,538
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • 最後は嫌だけど・・・

    • さなあきさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    9匹目に生まれたさいごのこいぬが主人公のお話。
    郵便局に置いてあった絵本で、こどもが持ってきました。
    表紙の悲しそうなこいぬの絵をみるとどんな話なんだろう??と思いましたが、最後に生まれたこいぬは、なんでも一番最後。
    でも小さいときって最後って嫌な気持ちもわかるような気がしましたが、こいぬたちがもらわれていく時に、さいごのこいぬは早くもらわれたい・・・ていう気持ちは私にはちょっと理解できなかったです。
    でも最後にもらわれていった男の子に、「ぼくのさいしょのこいぬだよ」っていわれてさいごのこいぬはうれしかったと思います。
    こどもは最後には男の子もいぬもうれしそうな顔だったので、よかった〜と言っていました。
    色々な感情があると思うので、みなさんの感想も読んでみたいです。

    投稿日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さいごのこいぬ」のみんなの声を見る

「さいごのこいぬ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット