たぬきのひみつ たぬきのひみつ たぬきのひみつの試し読みができます!
作・絵: 加藤 休ミ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
加藤休ミが描くかわいくておいしい?!絵本

ペチューニアのうた」 なみ@えほんさんの声

ペチューニアのうた 作・絵:ロジャー・デュボワザン
訳:ふしみ みさを
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:2012年11月15日
ISBN:9784835448350
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,611
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く
  • 幸せって・・・

     鮮やかなレモンイエローのバックに、のびやかな線で描かれた白いぺチューニアが印象的な表紙です。

     ペチューニアは歌が上手くなりたいのです。カナリアや、モリツグミ、コマドリ・・・みんなが羨ましい。自分は「グワッ グワッ」だもの。

     でも、そんな「グワッ グワッ」も役に立ちましたよね。泥棒をみんなに知らせることができたのですから。

     ペチューニアがとても愛されていることを感じた絵本でした。だって、物語なかほどの見開きいっぱいのが楽譜はペチューニアの歌!それも6番まで!!

     「グワッ グワッ  グワッ グワッ  グワッ グワッ♪」がとても効いた歌です。この歌はおまけの歌じゃないですね。タイトルにもなるくらいですし、真ん中に どかんと載っているし無視できない。下読み必須です!さもないと、慌ててしまいます((^^;)

     こんな風に愛されて(泥だらけの足は嫌われますが・・・)、動物仲間やパンプキンさんたちと一緒に 楽しく暮らす農場での暮らし。お金しゃない、モノじゃない。この穏やかさ (たまには?泥棒もやってきますが・・・)は幸せの原点だなーと思いました。

    投稿日:2016/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ペチューニアのうた」のみんなの声を見る

「ペチューニアのうた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / だるまさんが / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / なにをたべてきたの? / いいから いいから / どうぞのいす / おばけパーティ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

全ページためしよみ
年齢別絵本セット