日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと? 日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?の試し読みができます!
作: 浜田 桂子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?
みっとーさん 30代・ママ

とてもいい絵本でした
8月に保育所で紹介されていた絵本です。…

あんちゃん」 イザリウオさんの声

あんちゃん 作:高部 晴市
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年03月10日
ISBN:9784494002696
評価スコア 4.33
評価ランキング 13,241
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 病気に負けないよ!

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子13歳、男の子11歳

    この絵本は実話をもとにしたお話だそうです。

    主人公の男の子は、視野が徐々に狭くなる病気(網膜色素変性症)で、だんだん見えなくなってしまうそうです。

    でも、そんな病気と闘いながら、よく食べ、よく運動しているあんちゃん。

    すごいなあ。 よく見えなくて、バッターボックスに入るのってどんな気持ちだろう。

    ことあるごとに、子供にはよく言うのですが、
    「五体満足じゃなくても、テニスでもサッカーでも楽しむことができる。でも、あなたたちはよく動く手も足も持っている。努力する前にあきらめない!」

    投稿日:2013/07/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あんちゃん」のみんなの声を見る

「あんちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / こんとあき / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 フランス編(翻訳家・ふしみみさをさんに聞きました!)後編

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット