新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ?」 リリィティナさんの声

ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ? 作・絵:池田 あきこ
写真:横塚 眞己人
出版社:長崎出版
税込価格:\1,650
発行日:2013年02月20日
ISBN:9784860955526
評価スコア 4.68
評価ランキング 2,047
みんなの声 総数 24
「ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ねどこ百科事典!?

    ダヤン「森の音を聞いてごらん」と、セットで読みたい1冊です。
    写真絵本ってどんなんだろう?と思いながらも内容は楽しめるのかなぁ、、、、と遠慮がちだったのですが、読んでみると私も息子も夢中になりました。

    少し変わった「ねどこ」のミニ百科事典!?というかんじです。

    ダヤンが熱帯雨林ならではの珍しい動物達に出会いながら、彼らの寝方や寝床を学んでいきます。
    ダヤンと一緒に「へぇーこんなふうに眠るんだ。こんなところで眠るんだ。」(でも、やっぱり人間の寝床が一番!なんて思いながら)と驚嘆していました。

    ボルネオって、どこにあるの?
    紹介されている動物達は??と気になりますが、最後のページで親切に解説がついているので大満足。
    子供から大人まで十分楽しめる1冊だと思います。

    投稿日:2013/04/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ?」のみんなの声を見る

「ダヤンと森の写真絵本 ねどこどこ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / なにをたべてきたの? / ぐりとぐらのおきゃくさま / だるまさんが / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット