話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

ゴナンとかいぶつ モンゴルの昔話より」 にぎりすしさんの声

ゴナンとかいぶつ モンゴルの昔話より 文:イチンノロブ・ガンバートル
絵:バーサンスレン・ボロルマー
訳:津田 紀子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年03月
ISBN:9784033285801
評価スコア 4.13
評価ランキング 22,958
みんなの声 総数 7
「ゴナンとかいぶつ モンゴルの昔話より」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • モンゴルの草原で暮らす人々に伝えられている 昔話です

    日本の桃太郎のようなお話ですね

    マンガスという怪物が 村を襲い 牛や羊や大切な宝物を奪うのです

    子どものゴナンは モンゴス退治に出かけます 
    おじいさんから白い馬をもらい それに乗っていくのです 
    勇敢なゴナンを 白い馬が助けてくれるのです

    難関を突破するところ  切り開いていくのです

    なんだか 勇気をもらえそうです
    マンガスは 三つの顔を持った 怪物
    何となく 間が抜けていて 笑えるところがあります

    相撲を三日三晩取るところは 迫力あります
    ここで 白い馬が 知恵を授けてくれるのです

    なんとも おもしろい マンガスです   

    勇敢なゴナンは 村をすくうのです  
    めでたしめでたし    モンゴルの昔話も 日本の昔話とよくにているなあと思いました

    投稿日:2019/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゴナンとかいぶつ モンゴルの昔話より」のみんなの声を見る

「ゴナンとかいぶつ モンゴルの昔話より」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット