に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

当世落語絵本 母恋いくらげ」 ぽこさんママさんの声

当世落語絵本 母恋いくらげ 原作:柳家 喬太郎
文・絵:大島 妙子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2013年03月
ISBN:9784652200094
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,265
みんなの声 総数 49
「当世落語絵本 母恋いくらげ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 海の中にも物語がある

    先日、娘と一緒に海に行った時、くらげがぷかぷか泳いでいるのに
    遭遇しました。娘は怖がっていましたが、もしかしたら、あのくらげ
    も我が家の娘と同じように、ちびっこで、まだまわりの世界のことが
    よくわかっていないくらげだったかもしれないな、と思いました。

    この絵本の主人公、くらぼうも、初めて海の外の世界を知り・・
    なにぶん初めてですので、いきなりとんできたみかんの皮を自分の
    おかあさんだと勘違いしてし、守るのです。
    愛らしいなあ。子どもはそういうところがありますね。たとえ
    勘違いだったとしても、大好きなヒトのためには一生懸命になれる。
    そうして、その的外れなところも愛らしい。
    海の外で、ひからびてしまったら寂しいなあと心配しいしい読みましたが
    無事、海の中へ、おかあさんのもとへと帰ることができてよかったです。

    投稿日:2015/07/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「当世落語絵本 母恋いくらげ」のみんなの声を見る

「当世落語絵本 母恋いくらげ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ぐりとぐら / としょかんライオン / チリとチリリ / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その7

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット