もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

放課後の怪談(1) 暗闇からのびる手」 みちんさんさんの声

放課後の怪談(1) 暗闇からのびる手 編:日本児童文学者協会
絵:今井 ヨージ 岩清水 さやか
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784035388104
評価スコア 3.5
評価ランキング 36,446
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 怪談

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子1歳

    怪談好きなこどもが選びました。
    いろいろな怖い話が楽しめます。
    水虫ゆうれいはタイトルを見て、この話は怖いの?と真っ先に言っていました。私も読みましたが、ギャグではないですよ。私は好きです。
    仮面少女は人によっては怖さはわからないかも?別の自分になる恐怖?でもそれが理想なら嬉しい人はいそうです。自分のことを好きか嫌いかによっても見方が変わりそうです。
    時のかなたへはロマンを感じました。

    投稿日:2018/12/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「放課後の怪談(1) 暗闇からのびる手」のみんなの声を見る

「放課後の怪談(1) 暗闇からのびる手」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット