新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

うんがにおちたうし」 クッチーナママさんの声

うんがにおちたうし 作:フィリス・クラシロフスキー
絵:ピーター・スピア
訳:南本 史
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1967年
ISBN:9784591018880
評価スコア 4.58
評価ランキング 4,982
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 満ち足りた表情

    来年がうし年なので、牛が活躍する絵本を読みたいと思いました。
    オランダの片田舎で暮らす、牝牛のヘンドリカのお話。
    毎日たらふく草を食べ、ホフストラおじさんにミルクを絞らせるだけの生活に飽き飽きしていたヘンドリカ。
    ある日、ふとしたはずみでうんがに落ち、大きな箱に乗って、憧れの町まで流れていきます。
    白黒のページとカラーのページが交互に語られて、リズムよくお話が進みます。
    冒険を終え、満ち足りた表情のヘンドリカが、とても素敵でした。

    投稿日:2020/12/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うんがにおちたうし」のみんなの声を見る

「うんがにおちたうし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / だるまさんが / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット