新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

おいしいぼうし」 ユーちゃんさんの声

おいしいぼうし 作:シゲタサヤカ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2013年05月01日
ISBN:9784774612744
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,743
みんなの声 総数 46
「おいしいぼうし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 親子で爆笑

    • ユーちゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子8歳、女の子5歳

    シゲタサヤカさんの大ファンになりました。
    8歳と5歳の娘に読み聞かせをしたところ、最初はどんな展開になるのか興味津々の様子で聞いていた娘たち。巨大なプリンが登場したところで、大笑い!茶色い透明のぼうしがカラメルソースだとは、想像もしていませんでした。プリンが「オーン!オーン!オーン!」と泣いて、プリンが事細かに心情を語っている場面では、長女がお腹をかかえて、笑い泣きしてしまいました。

    おじいさんとおばあさんが、深夜にカラメルソースで新しいぼうしを作ってあげたら、形はちょっと異なっていたものの、プリンは喜んで帰って行ったので、一件落着。 絵本の最後から、このおじいさんとおばあさんは、よっぽどカラメルソースにはまってしまったのだと思いました。
    どさくさに紛れて、ねこがプリンを舐めている場面もおもしろかったです。

    シゲタサヤカさんの絵本は、非常にユニークで、予想外の展開に大人も思わず笑ってしまいます。1人で黙読するよりも、読み聞かせをしてあげると、盛り上がり、みんなで楽しめますね。長女にも「学校で読み聞かせの時間に読んだら」と頼まれました。

    投稿日:2015/04/22

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おいしいぼうし」のみんなの声を見る

「おいしいぼうし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

よるくま / いいこってどんなこ? / ウエズレーの国 / 歯いしゃのチュー先生 / うんちしたのはだれよ! / さっちゃんのまほうのて / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット