なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!

ねむねむおじさん」 うみゑさんの声

ねむねむおじさん 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1988年
ISBN:9784577018606
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,342
みんなの声 総数 8
「ねむねむおじさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • アニメとは違った画風を楽しんで

    • うみゑさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子4歳、男の子0歳

    みなさんおなじみのアンパンマンの絵本。
    オムニバス形式で、かわいらしいお話が数話入っています。

    絵本のタイトルになっている「ねむねむおじさん」は、アンパンマンと眠れないあかちゃんまんが、ねむねむおじさんにゆめの国へ連れて行ってもらうお話。
    ことばのリズムが良く、リズミカルに読んであげると自然と眠くなるかもしれません。
    息子は「もう一回読んで!」となってしまいますが…

    アニメ版ではなく原作者の直筆の絵なので、アニメに馴染んでいる子には、もしかしたら抵抗があるかもしれません。
    でも、やわらかい色合いと力の入っていない絵は「おふとんのなかでよんでもらうアンパンマンのえほん」との原作者の言葉どおり、おやすみ前にはピッタリだと思いますよ。

    投稿日:2006/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねむねむおじさん」のみんなの声を見る

「ねむねむおじさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ちょっとだけ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット