話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

ひよこ」 さみはさみさんの声

ひよこ 作:チュコフスキー
絵:岩本 康之亮
訳:宮川やすえ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2005年04月
ISBN:9784893254566
評価スコア 4
評価ランキング 24,767
みんなの声 総数 5
「ひよこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 無駄がないストーリー

    たまたま図書館で借りた絵本ですが、息子がすっかり気に入ってしまいました。

    よくある設定ですが、ひよこはひよこのくせに自分の力を過大評価するんですね。まさに「ひよっこ」です。そういう発想はロシアにもあるのでしょうか。

    ストーリーは単純明快。ひよこは両親から愛情をいっぱい受けているという話。何のひねりもない直球な内容ですが、無駄がないそんなところがまたいいです。

    ただ、私の個人的な感想ですが、絵の「目」が気に入りません。かわいすぎです(おんどりが猫に向かって叫ぶ場面を除いて)。子供受けすると大人が思うような、かわいらしい、うるうるの目なのです。おんどりやめんどり、黒い猫やカエルがすごく綺麗な絵なのに、なんだか残念に思います。

    息子は、「コ、コ、コケコッコー」と「ピ、ピ、ピヨピヨ」の場面が大好きで、夜寝る前に読むのに、ご近所中に響き渡る大声で叫びます。

    息子にとっては星5つだと思いますが、「目」のことがあって4つにしました。

    投稿日:2010/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ひよこ」のみんなの声を見る

「ひよこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / こんとあき / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / うずらちゃんのかくれんぼ / わたしのワンピース / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット