宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

オリビア」 さたちゃんさんの声

オリビア 作・絵:イアン・ファルコナー
訳:谷川 俊太郎
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年11月
ISBN:9784751519868
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,735
みんなの声 総数 50
  • この絵本のレビューを書く
  • 我が子の様・・・

    • さたちゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    子豚ちゃんが主人公・・・まずここに惹かれました。
    この子豚ちゃん 可愛いんですよ。上の子の時に買った一冊だったのですが 最近また読んでいます。
    そして気が付いたのです。2歳の娘にそっくり!!
    しっかり者で何でも出来て でも人をヘトヘトにする。
    なのに 憎めない。「女の子っておしゃま」っとついつい
    言ってしまいたくなる感じ。
    そんなオリビアをいとおしく思う人は多いのではないでしょうか? 子育てが終わった時きっとまたこの本を読んで大変だった頃の事とか思い出すんだろうなぁ〜。

    投稿日:2006/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「オリビア」のみんなの声を見る

「オリビア」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / すてきな三にんぐみ / まどから おくりもの / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / キャベツくん / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット