しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ミッケ!6 ゴーストハウス」 多夢さんの声

ミッケ!6 ゴーストハウス 作:ジーン・マルゾーロ
絵:ウォルター・ウィック
訳:糸井 重里
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,360+税
発行日:1998年12月
ISBN:9784097270966
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,587
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • 不気味な幽霊屋敷?を探検しよう!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    大人も子どもも、みんなが大好きなミッケ!シリーズ。
    このゴーストハウスは・・・ちょっと不気味。
    今までのカラフルで綺麗なミッケ!と違って、
    いたるところにガイコツがいるし、暗いし・・・
    でも、意外と子ども達が大好きなミッケのようです。
    たくさんの子ども達からの手紙で、
    「こわーいミッケ!をつくって。」というリクエストに答えて
    作られた絵本なんですって。

    問題の数は意外に少なく、それでも、よ〜く目を凝らさないと
    なかなか見つけるのが難しい。

    いたるところに、いろんな物が隠れていて、
    それをみつけっこするのも楽しいかも。

    最後のほうで、少しずつ夜が明けてきて、
    夜明けをむかえる頃、ほっとした気分になります。

    今回は、最初から最後まで娘と一緒に楽しみました。

    私は、結構あとがきが好きで、
    一度娘と楽しんだ後、もう一度、絵をじっくりと眺めながら、
    制作の苦労などに、思いをはせて楽しんでいます。

    投稿日:2011/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ミッケ!6 ゴーストハウス」のみんなの声を見る

「ミッケ!6 ゴーストハウス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット