話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

あいうえおのえほん」 チリリンさんの声

あいうえおのえほん 作:よこた きよし
絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
税込価格:\1,870
発行日:2004年04月
ISBN:9784323035512
評価スコア 4.76
評価ランキング 745
みんなの声 総数 75
  • この絵本のレビューを書く
  • 文字との出会いにぴったり

    図書館で借りて2歳の娘に読んでみました。
    ひらがなを覚えるためだけでなく、文章と絵がとても柔らかくて普通の絵本として素敵です。
    飽きることなく最後のページまで読み終わると、文字の形を体で表現していました。
    とくに「く」や「へ」は体で表現したくなるようです。こどもに文字はそんな風にみえるんだなあと新たな発見でした。
    大きな文字がそのように興味をそそるのかもしれません。
    左の文字を右のページで探したり、他の本で探すようになりました。
    とてもよい絵本だと思います。でも購入するには値段が少々高いかな?

    投稿日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あいうえおのえほん」のみんなの声を見る

「あいうえおのえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

みんなの声(75人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット