まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おたまじゃくしのニョロ」 にぎりすしさんの声

おたまじゃくしのニョロ 作:稲垣栄洋
絵:西村 繁男
出版社:福音館書店
本体価格:\390+税
発行日:2011年05月
評価スコア 4.25
評価ランキング 17,858
みんなの声 総数 3
「おたまじゃくしのニョロ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 今、田植えが終わり 田んぼにカエルの声が聞こえます
    このおはなしのニョロとブチとスイスイはだんだん成長していくのです

    ♪おたまじゃくしに あしがでて てがでてき〜たら おがとれた〜♪

    ところがニョロは手は生えたのに・・・尾はとれません
    かえるたちのぽかぽかまつりの楽しそうなこと

    カエルのブチが足を滑らせて気絶、どじょうのお医者さんを呼びにいったのは ニョロ 
    おかげで ブチは助かりました 
    なんとニョロは いもりだったのです  だからしっぽが無くならず太くなっていったのです」

    おあたまじゃくしでかえるのこと思っていたのが違ったのですが
    どじょうのお医者さんは いもりのことを しっかり認め ニョロの役割「用事があるときは ニョロくんに頼むといいよ」  人それぞれに役割があって お互いに認め合うことが大切なのがわかります

    みんななかよく くらしています

    こんな カエルたちの暮らしから学びました

    投稿日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おたまじゃくしのニョロ」のみんなの声を見る

「おたまじゃくしのニョロ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『新レインボー小学国語辞典 改訂第6版』監修者・金田一秀穂さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット