こくん こくん
作: 村中 李衣 絵: 石川 えりこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「だいじょうぶ、きっとできる」ともだちとの心の響きあいを描いた絵本

カマキリの生きかた」 hime59153さんの声

カマキリの生きかた 写真・文:筒井 学
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年07月10日
ISBN:9784097265153
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,553
みんなの声 総数 9
「カマキリの生きかた」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • カマキリの生き方を知る

    カマキリと言ったら、男の子が大好きな昆虫の一つですよね。
    大きなカマを振り上げる姿は、カッコイイ!の一言です。

    そんなカマキリも、幼虫の頃はほかの生き物の餌食になっていってしまうシーンが幾つか登場し、自然で生きることの厳しさを思わせます。
    また、子孫を残すためのオスの決死の行動も、「怖い!」という気持ちはありますが、その姿すら勇敢に感じられるかもしれません。

    カッコイイだけではないカマキリの姿は、昆虫をより身近に感じられるようになるかもしれませんね。

    投稿日:2019/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「カマキリの生きかた」のみんなの声を見る

「カマキリの生きかた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / どうぞのいす / いないいないばあ / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット