やだもん やだもん にこちゃんやー やだもん やだもん にこちゃんやー
作: ケロポンズ 絵: 原あいみ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
おふろにはいりたくないにこちゃんが、「やだもん やだもん にこちゃん やー!」とおもしろかわいく逃げ回って…。

おにいちゃんになるひ」 イカリサンカクさんの声

おにいちゃんになるひ 作:ローラ M.シェーファー
絵:ジェシカ・ミザーヴ
訳:垣内 磯子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年07月25日
ISBN:9784577041093
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,574
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • わんぱくなんだけど・・・

    このお話は、わんぱくな男の子スペンサーに兄弟ができてお兄ちゃんになるお話でした。赤ちゃんを抱くまではのを駆け回って泥んこになって、顔の表情もやんちゃな感じだったのですが、赤ちゃんを抱っこしているときには本当にやさしい顔をしていました。本当に赤ちゃんを楽しみにしていたのが伝わってきて、心があったまりました。

    投稿日:2017/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おにいちゃんになるひ」のみんなの声を見る

「おにいちゃんになるひ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その8

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット