新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

ポケットえほん 14ひきのぴくにっく」 ゆりわんちゃんさんの声

ポケットえほん 14ひきのぴくにっく 作:いわむら かずお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\880
発行日:2013年08月20日
ISBN:9784494016129
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,530
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 命が輝く、春のお話

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    14ひきのねずみたちが、春、みんなで野原にピクニックに行くお話です。
    おにぎり持って、花盛りの森を抜けて…!
    命が輝く春のお話です。

    みんなで自然を満喫している所が本当に素敵でした。
    なかなか子供たちには見せてあげられないカエルの卵や動植物を、
    実際に見せてあげたいなと思いました。
    とのさまがえるたちと一緒に小川を跳び越えるシーンは子供たちのお気に入りです♪
    自然の素晴らしさがイキイキと伝わってきました。

    この絵本の原画展をつい最近拝見することができ、感動してきたばかりです。
    空の美しさと、たんぽぽの綿毛の繊細さがとても感動的で、
    手元に置いておきたい一冊になりました。

    ちょっとおっちょこちょいなろっくんが、
    いい味出してる一冊でした(^^)☆

    投稿日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ポケットえほん 14ひきのぴくにっく」のみんなの声を見る

「ポケットえほん 14ひきのぴくにっく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ ロシアの昔話 / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット