なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

どろぼうがっこう だいうんどうかい」 レイラさんの声

どろぼうがっこう だいうんどうかい 作:かこ さとし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2013年09月17日
ISBN:9784032062601
評価スコア 4.27
評価ランキング 16,639
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く
  • 大人テイスト

    どろぼうがっこうって、登場人物がみんな大人なのです。
    それだけに、大人テイストを感じました。
    でも、学校での運動会ですから、子どもたちがよく知っている運動会、
    というところが、共感ポイントでしょうか。
    ともあれ、どろぼうがっこうという存在感が、興味ポイントでしょうか。
    刑務所を想像させるような人々ですが、なぜか子どもらしさ全開、というか、
    憎めないキャラクター、というのが絶妙です。
    突っ込みどころもたくさんありますね。
    鬼ごっこに似た「どろけい」遊び、今の子たちには難しいでしょうか。
    しかも逆バージョンですから、なかなか面白い光景ですね。
    あきすおんど、とは面白い発想です。
    お昼の休憩には、ハプニング発生。
    どろぼうがっこうに、泥棒?
    運動会グッズと、運動会スキル発揮ですね。
    その後の展開も、どろぼうがっこうならでは。
    やや古風ですが、やはり魅力的ですね。

    投稿日:2017/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どろぼうがっこう だいうんどうかい」のみんなの声を見る

「どろぼうがっこう だいうんどうかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / うんちしたのはだれよ! / おかあちゃんが つくったる / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その4

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット