話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜」 クロボンさんの声

宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜 作:宮沢 賢治
絵:金井 一郎
出版社:三起商行(ミキハウス)
本体価格:\2,300+税
発行日:2013年10月19日
ISBN:9784895881296
評価スコア 4.53
評価ランキング 6,217
みんなの声 総数 18
「宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 大人のご褒美に

     宮沢賢治の作品は文章と世界観が独特で、正直自分には合わず、これまで敬遠してきて大人になりました。
     自分に子供ができて、本の読み聞かせをするうちに、一度は挑戦してみないと、と思い購入したのが本作です。
     読み始めて自分でもびっくり!あれだけ入りにくいと感じていた世界が、詩を読み進めているかのように広がっていきます。それどころか、自分も銀河鉄道の乗客になって、車窓から、停車場から降りて、その風景、世界を楽しんでいるかのように錯覚してしまいます。話が賢治独特の文章で分かりにくいのはそのままですが、それを絵が補って世界を構築しており、「銀河鉄道の夜」ってこんな作品なんだ、というのがすんなり入ってきます。
     子どもに読み聞かせて理解してもらう自信は持てませんし、自分自身もストーリーは理解できませんが、「大人の詩世界」として楽しんでみると、実に魅力的な本だと思いました。

    投稿日:2016/11/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜」のみんなの声を見る

「宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ななちゃんのおかたづけ / なくなりそうな世界のことば / 1つぶのおこめ / 宮沢賢治の絵本 雨ニモマケズ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット