話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

POO うんち」 レイラさんの声

POO うんち 作:二コラ・デイビス
絵:ニール・レイトン
訳:唐沢則幸
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年
ISBN:9784577028735
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,236
みんなの声 総数 4
「POO うんち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 『Poo』が原題。
    幼児語でうんちだそう。
    そして、副題は、この謎に満ちたすばらしきもの。
    でも、その表記に偽りがありません。
    うんちについて、たくさんの考察を解説してあります。
    次々と浮かび上がってくる、動物たちの生態が、実に驚きの連続です。
    うんちが持つ、多様な役割に、大人もびっくりだと思います。
    うんち、奥深いです。
    そして、偉大です。
    小学生くらいから、読み物級のボリュームですが、じっくり読みこんでほしいです。

    投稿日:2020/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「POO うんち」のみんなの声を見る

「POO うんち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット