新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

星空ロック」 ゆいmomさんの声

星空ロック 著:那須田 淳
イラスト:唐仁原教久
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2013年12月10日
ISBN:9784751522288
評価スコア 4
評価ランキング 24,134
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 夏休みだもん、冒険しなくっちゃ!

    エレキギターが大好きで引っ込み思案な少年レオ。彼にギターを教えてくれた亡き友人ケチルの願いを叶えたいという思いを胸に、レオは単身、ベルリンへ旅立ちます(しかも初めての海外旅行!)。

    読後感は、爽快!最終章、レオはベルリンで出会った仲間たちと共にライブを繰り広げるのですが、レオのあまりの成長に、思わず胸が熱くなります。

    ドイツの歴史やロックミュージックをすごく知りたくなる。その扉を思い切って開きたくなる。そしてなにより、レオみたいな夏の冒険がしたいな!という気持ちになる。いろんな人と出会って、困難にも果敢に挑んで、仲間と笑って、抱き合って。しかもそこに、レオの初恋や、70年越しのケチルの恋の行方も絡んでくるというドキドキ感。

    もういい大人である私自身、楽しませてもらいましたが、子どもにもいつか読んでもらいたいなー。夏休みにオススメの一冊です。

    投稿日:2014/08/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「星空ロック」のみんなの声を見る

「星空ロック」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / ごぶごぶ ごぼごぼ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット