ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ

男の子を伸ばす母親は、ここが違う!」 hime59153さんの声

男の子を伸ばす母親は、ここが違う! 著:松永 暢史
出版社:扶桑社
税込価格:\1,320
発行日:2006年04月
ISBN:9784594051358
評価スコア 3.5
評価ランキング 44,215
みんなの声 総数 1
「男の子を伸ばす母親は、ここが違う!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 男性側の意見として読む

    この本では、男の子を育てていく時に「母親はこうしすぎていないか」「母親はこんな対応をしてないか」と、色々と問いかけてきます。
    それが結構当てはまる・・・(笑)
    母親が対象の本なので、じゃあ父親はどう対応したら良いのかというのは別の本になるのですが、少しは比較対象として、父親が登場すると良かったのかなぁという気もします。

    著者が言う内容は分かるのですが、ここまでおおらかにすることはなかなか難しいと感じます。
    だからこそ父親の存在が必要なのだろうということかもしれません。

    母親として視野が狭くなってしまっている時に、男性側の意見として読むというのが良いかもしれませんね。
    ただ、この著者の意見を「父親」に当てはめるのはおそらく無理でしょう。
    父親もまた、父親として成長途中なのですから・・・

    もっとおおらかに・・・というアドバイスを肝に銘じておきたい、そんな内容でした。

    投稿日:2020/05/25

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「男の子を伸ばす母親は、ここが違う!」のみんなの声を見る

「男の子を伸ばす母親は、ここが違う!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット