チコちゃんに叱られる チコちゃんに叱られる
文: 海老 克也 絵: オオシカケンイチ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あの「チコちゃんに叱られる」が絵本になりました!知られざるチコちゃん3歳の時のお話

クリスマスのおばけ」 mimi☆さんの声

クリスマスのおばけ 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2013年10月
ISBN:9784591135976
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,905
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く
  • 心温まるラストがうれしい、おばけちゃん

    せなけいこさんの絵本では、おばけやイヤイヤ期の絵本が有名ですね。
    ちぎり絵タッチの絵がとても素敵でかわいくて、個人的に大好きなのですが、大人から見ると、ラストがちょっと怖い絵本もあったりします。(ねないこだれだ、ふうせんねこ など)

    しかし、こちらはラストにほっこり心温まる絵本です。
    ラストのステキな絵で思わず、「かわいいね〜!!よかったね〜!」と読み聞かせのときにいってしまうほど、とてもかわいらしいラストです。

    本好きの友人が1歳半の娘のクリスマスプレゼントにくれました。せなけいこさんの本は持っていても、被ることもなく、クリスマスプレゼントにぴったりな絵本だと思いました。

    1歳半の娘にはまだ内容がわかりませんが、「ねないこだれだ」を保育園でも読んでいるので、「おばけだ!」と絵をみるだけで大喜び。
    途中でちょっとおばけちゃんが悲しそうな顔をしている絵があるのですが、「おばけ、泣いてる、えーんえん」と両手で涙を拭いている泣きまねまでしてくれるので、親が笑ってしまってます。

    娘がもう少し大きくなって内容も理解できるようになってから、たくさん楽しめる絵本なので、大事に読んでいきたいなと思っています。

    とにかく、ラストがかわいくて!
    大人ながら、うわー、かわいい!ときゅんとしました(笑)

    投稿日:2019/02/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「クリスマスのおばけ」のみんなの声を見る

「クリスマスのおばけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / パパ、お月さまとって!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット